沖縄旅行記(2008.1)4日目最終日「国際通りの市場〜帰宅」
0
    もう連日の睡眠不足で身体はクラクラ。
    ま、川での体力勝負はもうないから安心だけど。
    (川は本当に危ない!足滑らせて頭打って気絶でもしたもんなら発見されずにあの世行きか?)

    沖縄最終日は国際通りを観光して、午後には帰りの飛行機だ。


    朝目覚めると身体も重くのども痛い。
    「それも楽しかった余韻!」と思いつつホテルをチェックアウト。
    このホテル自体が国際通りの端っこにあるから逆側に向けて歩き出す。

    どうやら何かの雑誌で見た“サングラスを掛けた豚の顔”を市場で見たいと娘が言っていたとのこと。
    今まで何度も沖縄に来ているが、国際通りの市場には一度も行ってない。国際通り自体もまじまじとよく見て歩くこともなかった。
    と言うことで目的地は「豚の顔」!

    少し歩くと、オリジナルのアクセサリーやTシャツが売っている「海想」という店にたどり着く。
    なかなかセンスが良く、ついつい店の奥に入ると心をくすぐるTシャツが!

    Tシャツ
    ↑2日前に見た“イシカワガエル”がプリントされている。“ヤンバルテナガコガネ”とか“ヤンバルクイナ”とか。そりゃ食い付くわな!
    Tシャツのイシカワガエル

    思わず購入!
    木製のおもちゃとかもあって娘も目を輝かせている。
    うん。ここも次回また来たいところだなぁ〜。

    そんな寄り道を繰り返しつつも市場に到着!

    市場の魚
    ↑沖縄の魚(海)ってこんな色!

    で、精肉コーナーに行くと名物「ソーキ(豚の角煮)」が美味そうな匂いを漂わせながら試食で置いてある。
    こんなん食わされた日にゃあ買うわな!と言うことで購入。。。

    さらに奥に行くと…。

    ジェニファー
    いた!!うちの娘、大喜び!!
    店のお兄ちゃん曰く、名前はジェニファーとのこと。
    なんでも映画「涙そうそう」にちょっとだけ映ったんだと。
    なーんて会話をしながらも、やはりお店の人は上手い!ここでもソーキが置いてあり、まんまと購入。
    いいのいいの。こいつが泡盛に合うんだ!

    昼ご飯は帰り途中の沖縄料理の店で食べるが、今回は失敗…。雰囲気は良かったんだけど…。味はNG。
    ま、そんなこともあるさ。。。


    〜レンタカーを返して空港へ。
    お持ち帰りの川魚もいるから荷物は重いし多い。

    まあ無事に荷物を預けて恒例の“飛行機待ちオリオンビール”で旅の幕を閉じる。


    いやぁ〜、今回は冬なのにいつもに増して楽しめたなぁ〜。
    飽きがなく、来る度に楽しみが増える沖縄。

    「次はどうしようかな〜」な〜んて思いつつも飛行機の中では爆睡。。。

    降りた羽田はメチャクチャ寒く、すぐにでも沖縄に戻りたい衝動…。


    で、無事に帰宅し、持ち帰った魚を水槽へ。。。
    と、このときに“コンテリボウズハゼ”が捕れていたことに気付き、歓声を上げたのでした。。。(※2日目その1「ヤンバルの川」参照)

    2008年1月 沖縄旅行記 完

    1日目「到着〜美ら海水族館〜カヌチャベイホテル」へ戻る
    カテゴリ: | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    沖縄旅行記(2008.1)3日目「那覇へ向けて」
    0
      午前中でカヌチャベイホテルとはお別れ。
      うーん。川抜きでここで3日くらいゆっくりするのも悪くないなぁ〜。なんて思いつつも「イヤ、川が呼んでいる!」と考え直す。
      海でもいっぱい遊びたいし、沖縄料理も堪能したい。泡盛も、琉歌も。。。
      いっそのこと沖縄に住むか?俺?

      昼前に家族を乗せてホテルを出発。
      目指すは比較的住宅街にある川。
      娘にサカナを捕っている姿を見せたかったんです。
      (なんて。その川もチェックしたかったのが第一?)

      そこも昨年夏に来た川。
      ぜんぜん浅くて、流れも穏やか。すぐそばまで車で入れるし、人工的な感じが強いところ。
      でもナンヨウボウズがいるんだな。。。

      まあそこではほどほどにして恩納村にある「きじむなあ」という食堂へ。
      ここのオムタコライス、絶品!!!今回2度目だが、これからの沖縄旅行の際には必ず立ち寄る場所になるだろう。
      オムタコライス
      ↑見た目からしてヤバイ!!

      その後、すぐそばにあるとある施設の脇から階段を降りると。。。

      沖縄の海
      そこには白い砂浜と青い海が広がる!!

      やはり沖縄の海は綺麗だな〜。
      寄る波、返る波に合わせ、娘と遊ぶ。。。なんて幸せ!!

      沖縄の浜辺
      泳いでいる人はいないが、人も少なく、オススメのポイント!
      日陰に座ってただボゥーッと海を眺めているだけでも癒しの空間になるだろう。
      (まあ俺なら海を見るよりも川に浮くけど。。。)


      〜那覇へ。流石に眠い。。。そろそろ運転の限界…。
      高速のサービスエリアで妻と運転交代してもらい、ひたすら寝る。

      と、気づいたらホテルに到着!

      夜は市街に出向き、夜中に就寝。。。

      4日目最終日「国際通りの市場〜帰宅」へ続く
      カテゴリ: | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      沖縄旅行記(2008.1)2日目その2「ヤンバルの夜〜天然記念物イシカワガエル」
      0
        ※今回は夜の話なんで画像はありません…。すみません。

        21時半、ナゴのエンダに集合!!
        待っていたのは友人のYさん他、Kさん、Wさん。→琉球大学出身のドリームチーム!
        三十路男性4名で車に乗り込み、いざヤンバルへ!

        車内、かなりマニアックな話が…。
        類は友を呼ぶ!沖縄最高!!ヤンバル最高!!

        途中立ち寄ったファミマで、偶然にも仲間のSさんにバッタリ。
        (ちなみに私はKさん、Wさん、Sさんは初対面です)
        「一緒に行こう!」と言うことで同行決定!

        目指すはヤンバルの山奥、天然記念物のイシカワガエルがいる沢へ。

        沢に入る前にSさんが「はい!ヤンバルに来る人は足の消毒をしてくださいねぇ。」と、オスバン液を長靴にシューッっと噴霧。
        そう!ツボカビ対策です。ツボカビって言うのはカエルに感染すると死に至らしめる怖いカビの一種。
        これが広がることはある種のカエルの絶滅を意味する…。
        「ヤンバルに入る人の義務だよ!」とSさん。流石です!勉強になるなぁ。


        夜中のヤンバル、凄過ぎる…。
        ライト片手に沢を歩くと、「ホゥゥゥーッ!ホゥゥゥーッ!」とふくろうの様な鳴き声が!
        実はこれがイシカワガエルの鳴き声だとか。

        その鳴き声がするほうへさらに奥へ進むと…。

        え?人がいる???

        その方、Sさんの知り合いだそうですが、イシカワガエルの撮影にいらしてたとのこと。
        それにしてもこんなところこんな時間(深夜0時ころ)に一人で…。す、凄い。。。

        思いっきり邪魔をしてしまいましたが、お陰様で生のイシカワガエルを観察することが出来ました!
        想像していたより大き目のカエルだが、色が鮮やかで綺麗!

        流石にみなさん詳しいので、イシカワガエルの性質やらその辺に生えている植物の名前やら、いろいろと教えてもらいました!
        (植物の名前はちょっとしか覚えられなかったけど…。メモ帳必要だわ、こりゃ。)

        なーんて、長話をしていたらSさんが「あんまり長居しているとドッスンお化けが来るよ。」って。
        ドッスンお化け???

        詳しく聞いてみると
        『前にここに一人出来た時、同じようにカメラを構えてじっと撮影していたら、下のほうからありえない大きさのものが「ドッスン!!ドッスン!!」って近づいて来るんだ。
        もの凄い殺気だが、姿は暗くて全く見えない。ライトを消し、大きな石を持ちながら身構える!

        「こいつを仕留めたら有名人だ!」って思いながら。。。

        で、すぐ近くにドッスン!!って来たと思ったら忽然と殺気が消えた。
        ライトを点け、“落ちていた”であろう場所を見ても落ちた形跡がない。水も跳ねていないし、岩も動いていない…。
        何だったのだろう?とまた撮影に戻ると再び「ドッスン!!ドッスン!!」…』

        ひゃ〜、こんなところ、しかも現場での話は流石にゾッとした…。
        すぐ近くではイシカワガエルが「ホゥゥゥーッ!ホゥゥゥーッ!」と鳴いている。
        しかし「仕留めよう」とは。。。只者ではない雰囲気を醸し出しているSさんでした。


        その後、沢を降り、車を停めた場所まで戻るとSさんが今まで撮影したカエルやらヘビやらカメやらの写真を見せてくれた。
        ふぅ〜。捕食シーンを中心に撮影した写真とか、超マニアック。。。
        写真はいいなぁ。俺もある程度サカナは捕ったし、もうこれからは捕る→撮るにして行こうかな。

        食い入るように写真を見る俺。ヤンバルの夜空には星が輝いていた。。。


        ナゴのエンダに戻ったのが深夜2時過ぎ。
        ※名護市のA&W(エーアンドダブリュー)と言うハンバーガー屋さん。沖縄の人は「エンダ」と呼ぶから俺もそう呼ぶ!

        小腹が減ったので、Kさんにハンバーガーをおごってもらい、固い握手を交わして解散。
        「次回も必ず!」と。

        3日目「那覇へ向けて」へ続く
        カテゴリ: | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        沖縄旅行記(2008.1)2日目その1「ヤンバルの川」
        0
          朝6時起床!あたりはまだ暗い。
          そんな中、車を走らせ北へ北へ。
          道中で珍しい生き物と遭遇する可能性もあるためゆっくり運転。。。まあ冬だからかそんな期待は簡単に裏切られたが…。

          途中、日の出をパシャリ!
          沖縄の日の出

          早速川に到着!ここは昨年の夏にも来て、素晴らしい釣果があった川。
          とりあえず水中マスクとシュノーケルを着け、川を覗く…。

          いない!しかも水が冷たい!
          ま、朝早いせいかな?なんて思い、また後で来ることにしてその川を後に。


          とりあえず、一番の目的であった川に到着。
          ここは昨年の夏にも来たが、技術的に魚が捕れなかった川。
          今回はここでの戦いのために網をオーダーメイドで作ったのさ!
          川登り用のウェットスーツ上下とブーツ、水中マスクとシュノーケルを装着し、いざ勝負!!
          潜ると早速ナンヨウボウズハゼが目の前に!!
          いよいよ網の真価が問われる時…。

          この網、素晴らしい!!
          夏には捕れなかった魚が捕れる捕れる!

          ナンヨウボウズハゼ
          ↑ナンヨウボウズハゼのオス(手前)とメス(奥)。自宅の水槽にて撮影。

          川自体は浅瀬があってそんなに大きな川ではないのだが、深いところもある感じでそういうところにプカプカ浮いて水中を見ているのも楽しい。
          ナンヨウボウズハゼの他、オオクチユゴイもたくさん泳いでいた。『ヤンバルの川』という雰囲気満点!
          沢を登りながらいろいろなポイントを見たが、アカボウズハゼやヨロイボウズハゼは見られなかった。
          また次回じっくり時間を掛けて観察しよう!!

          ※帰宅して捕った魚を水槽に入れようと分けているときに気づいたのだが、なんとこのとき「コンテリボウズハゼ」を捕獲していた!!!
          ナンヨウボウズと凄く似ているので現場では分からなかったのだが…。
          ずっと探していた魚だったから感動も大きい!いままで姿すら見たことがなく、沖縄のどこかの川にいるという情報だけは知っていたが…。
          「やっと見つけたぞ!」と言う感じ。
          強いて言えばこの感動は川で味わいたかったな…。
          まあこれで次回行く目的も出来たというわけ。次回は水中でも撮影できるデジカメを買ってコンテリボウズハゼの自然下での姿を撮影したい!

          コンテリボウズハゼ
          ↑コンテリボウズハゼのオス。持ち帰って数日後、自宅の水槽にて撮影。まだまだ本来の色が出ていません!
          (→その後の様子はこちら!「コンテリボウズハゼ!」

          その後、車に乗り同じ川の上流へ!
          ヤンバル独特のシダなんかが生い茂る林道をゆっくり走らせると綺麗な桜が。。。
          沖縄の桜

          沖縄はこの時期に開花。それにしてもピンクで綺麗。
          沖縄の桜

          と、その桜のすぐ後に目的の川が。車を停め、橋から繋がる側溝沿いに降りると先ほどより小さな川が流れる。

          奥に川が
          ↑この真ん中の暗い部分の奥が川。こんな中を入って行く。。。

          水中マスクで覗くが、目的の魚はいない。しかも暗いし寒い。やはり冬だからか。ここもまた次回来よう!

          で、朝一番に来た川に到着。
          フル装備のまま潜ると。。。夏ほどじゃないけどいる!
          ヨロイボウズハゼにアカボウズハゼ、ルリボウズハゼも!!
          オーダーメイドの網で捕るが、やはりこの網は凄い!
          と、ここでは網の威力を試しただけ。
          希少種なんでここで捕った魚は川に戻した。「また次回遭おうぜ!」って。笑
          ここはまだまだ攻める価値がある川だ。そのポイントから上流も下流もとても魅力的!
          1日掛けてじっくり観察したいなぁ。


          その後、道の駅「大宜味」に寄りこの時期の柑橘類「たんかん」を購入。甘くて美味し〜。
          そういえば昼ご飯食べていない!!ここで沖縄のお菓子を買い、軽く食べる。しかし時刻はもう16時。。。

          ホテルに到着し家族と合流し、和食を食べ、琉球ガラスのお店でビールジョッキを購入!

          この後は夜のヤンバルを探検だ!
          ちょっと体を休めなくては。。。

          2日目その2「ヤンバルの夜〜天然記念物イシカワガエル」に続く
          カテゴリ: | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          沖縄旅行記(2008.1)1日目「到着〜美ら海水族館〜カヌチャベイホテル」
          0
            ずっとブログさぼってしまいました…。
            最近は忙しい日々の中でも“沖縄行きたい病”が再発…。
            来月あたり行きたいなぁ〜。。。

            ということで、前回(2008年1月)の沖縄旅行記をアップします!

            ※※※

            ◎1日目「到着〜美ら海水族館〜カヌチャベイホテル」

            1月18日(金)、待ちに待った沖縄旅行!
            朝6時に自宅を出発、羽田空港近くの駐車場へ。
            7時半に着く予定が、道が混んでいて8時に。。。
            通勤ラッシュは予定に入れてなかったから結構焦ってしまった…。

            今回の旅行は妻ともうすぐ4歳の娘と生後半年の娘、それに妻の母を連れて総勢5名。
            お義母さん、小さい娘たちのお世話、よろしくお願いします。。。

            神奈川は朝からメチャクチャ寒かったのに、沖縄は暑い!
            那覇空港到着後、四人分のコートは邪魔になりつつもレンタカー屋に。
            早速荷物を詰め込み、目指すは『美ら海水族館』!!
            時間節約のため、高速を飛ばしたら早い早い。15時前には水族館に到着!

            俺と妻は今回で3回目。にしてもやはり水族館は楽しい!
            圧巻はやはりジンベイザメがいる超巨大水槽だろう。

            美ら海水族館

            この水槽の隣のスペースには小さなカフェがあって、結構良い穴場。
            水槽のすぐ横にある席を陣取ると、そりゃもう素敵なティータイムになる。
            マンタとかエイとかをすぐ近くに見ながら写真撮ったり。。。娘も大喜び!

            美ら海水族館

            個人的にこの水槽より目を引いたのは「コケを食べる沖縄産のハゼ」水槽。
            そう!大好きな「ナンヨウボウズハゼ」が入っている水槽!
            で、「なかなか状態良く育成できてるな〜。」なんて見ていたら、パネルでは紹介されていないアカボウズハゼなどのレア種が入っているじゃありませんか!!
            しかも鮮烈な赤!素晴らしい状態と来た。

            アカボウズハゼ

            アカボウズハゼは我が家の水槽にもいるんだけど、こんな色は出ていない…。「どうやったらこんな…」などと水槽環境やら浄水システムやらを考えていたら結構な時間が過ぎていた。
            うーん。なんとか参考にしたいものだ…。

            その後、ウミガメの施設やらお土産屋さんを回り、水族館を後に。
            他にもいろいろ寄りたいところだったが、とりあえずは宿泊するホテルに向かう。

            結婚する前に一度来たことがあるカヌチャベイホテル!今回2度目の利用。
            いや〜、ホント、『リゾートホテル!!』という感じ。部屋は広いし綺麗だし、お風呂なんて内と外に2個付いている(外はジャグジー)。
            みんな大喜び!

            ま、俺は泊まるのはどこでも良かったし、そもそも2日目は川に行くからそんなにホテルって関係ないんだ。
            とか思いつつもやっぱりこのホテルは素敵だなぁと思う。。。
            2日目、俺は単独行動で川へ行ってしまうから、残された妻たちがホテルの敷地内でいろいろ遊べるのは都合が良い。
            実際、旅行前は「川に行く日は午前中だけにして!」なんて言っていたのに、ホテルに着いたら「夕飯までに帰って来てくれればいいよ」なんて。
            まあそんなこと言われなくても昼なんかには帰って来ないけどね。。。ケケケ。

            次の日の朝は早い!!
            お風呂の順番待ってたらそのまま寝てしまった。。。
            あ、もちろんオリオンビールの酔いも手伝ったかな?

            うーん。ジャグジーに入りたかった…。

            2日目その1「ヤンバルの川」へ続く
            カテゴリ: | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            買っちゃいました!
            0
              ずーっとどれにしようか悩んだりしていたんですが…。

              1030sw

              ついに買いました!

              水中でも撮影可能なコンパクトデジカメです。
              (オリンパス μ1030SW)

              水深10mまで潜水可能、しかも2mの高さからの落下衝撃にも耐えうる設計!

              まさにフィールド用のカメラですね〜。

              これで沖縄の川に潜るぞ!!


              と気合を入れてみたところで行く計画が立たない…。

              うーーん。。。


              カテゴリ: | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              超久々の更新!〜怒涛の大阪日記
              0
                ぜんぜん動かしていなかったブログですが、ここ数日の間にいろいろな影響を受けたので再開してみたいと思います。

                さて、どの位の頻度でいつまで続くか??!

                ※※※※※※

                先週の土日で大阪に行って来ました!
                最大の目的は「レッドビーシュリンプ会議」への参加。
                & 後輩夫婦の家へ泊めてもらい、お子さんとの初対面と旦那との飲み!

                が、とにかく今回の大阪行きは超超ハードでした。。。

                <土曜日>
                行きの新幹線は駅弁買ってのんびり車内で食べたりとゆっくり出来たのだが、京都駅到着

                熱帯魚屋巡り(あまり時間がないのでハイペースで)

                途中、今晩泊めてもらうはずの後輩夫婦から電話
                「いろいろあって、嫁の体調が悪いからキャンセル」(まあホントにいろいろあったみたいですが…) と。
                この時点で泊まるところと目的の半分を無くす…

                2軒の熱帯魚屋をまわった後、ラーメン食べてビジネスホテルへ

                23時に何もすることなく就寝
                (私は夜遊びはしないんです!本当です!!)

                <日曜日>
                朝寝坊(朝飯食えず)

                急いで熱帯魚屋へ!(ビジネスホテルのすぐ隣)

                いろいろと以前から取引をしているところなので話が長くなる!

                とりあえず欲しかった魚を購入!

                会議の始まる時間迫り、急ぎ足で会場へ

                昼飯食えず

                初顔合わせのメンバー、と言ってもメールでのやり取りやオークションでの取引がある方が多かったから話が咲く咲く!

                休憩中も何も食えず

                18時頃終了し、仲の良いメンバーと大きい熱帯魚屋へ行くことに

                かろうじて車の中でコンビニおにぎりと菓子パンを食す

                熱帯魚屋到着

                めぼしい魚を購入!

                急ぎ足で新大阪に送ってもらう

                駆け込むように新幹線乗車

                お土産を買っていないことに気づいて凹む…

                車内販売でサンドイッチ食う

                新横浜から平塚までの道のりが遠く感じる…
                横浜の一個手前(東神奈川)で終点ってどういうこと???
                音楽聴いていたから車内アナウンス聞かず、「動かねぇなぁ」なんて思っていたら反対方向に発進!!

                大口駅で降りてまた東神奈川へ

                しっかり乗り換えて横浜〜平塚へ

                買ってきた魚を水槽に導入
                水質をじわじわと合わせなきゃならないから時間掛かるのよ…

                3時頃就寝…
                しようとしたら妻が起きて来てお土産がないことにご立腹…



                という感じでした。。。

                ぜんぜん大阪の味も観光も堪能できませんでしたが、行きたかったショップに行けたのは嬉しかったです。

                また、エビ会議はとても充実したもので、今後の展開にも期待が持てるから良かったかな。
                会ってみたかった方々にも会えたし!

                今度はゆっくりと大阪に行きたいもんです。。。


                ※※※※※※

                ということで、その会議・出会いにて影響を受けてしまったんですね〜。

                今後のブログも頑張ります!!
                カテゴリ: | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                高円寺!
                0
                  日曜日は久々に高円寺に行って来ました!

                  最近無性に行きたかったところ、タイミング良く大学時代の友人から飲みの誘いが!
                  「ぜひ高円寺で飲もう!」と。

                  高円寺は私が学生時代に8年間住んでいた所です。
                  ちょうどこの時期に引っ越しでしたね。
                  初めての一人暮らし。大学生活のスタート。
                  正に青春でした。。。

                  駅を降りたら結構風景が変わっているのにビックリしましたが、やはり懐かしい!!
                  改札を出たときにニヤニヤしている自分に気がつきました。。。

                  早速友人と会い、懐かしの「ニューバーグ」へ!
                  若かりしころの私のお腹を満たしてくれた激安ハンバーグ屋です。
                  ここの味がまた独特なんですよね〜。数年ぶりの味に感激しました!

                  その後、飲み屋でまったりと過ごしましたが、今考えてみると、学生の時ってあまり高円寺の飲み屋に入らなかったなぁ。飲み屋を探すのに苦労してしまいました。
                  大学の付近で飲むことが多かったから仕方がないかな。。。

                  それにしても、そふや君ありがとう!!
                  また飲みたいよ!
                  (きっとこのブログを見ていてくれていることでしょう)

                  高円寺の定食屋さん、まだまだ行きたいお店がたくさんです。
                  昼と夜に行くとして1日2軒。そう考えると1週間位高円寺に住まないと満たされないな。


                  「15年前に戻りたいなぁ〜」なんて、帰りの電車の中で考えてみたりしちゃいました…。
                  もう三十路だから当たり前だけど、「トシを取ったんだなぁ〜」って。

                  「アンチ・アンチエイジング」でカッコよくトシを取って行きたいもんです。

                  カテゴリ: | 02:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  昨年『六月の沖縄』
                  0
                    もうすぐ一年経っちゃいそうですが…。
                    現在HPの「コジパラ探検隊!」の「2005年6月沖縄本島」のページを作成中です。
                    今週中には公開できるかな?



                    画像はちょっと先取り公開!
                    ヤンバルの川沿い、雨上がりのひと時です。
                    カテゴリ: | 01:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    | 1/1PAGES |